2013/03/30

ようこそグンマーへ! (春のお稽古ごと)


先週(3/22号)発行となりました「朝日ぐんま」は、お稽古ごと特集。春ですし、新年度ですし、何か新しいことを始めたくなる時期ですし、、ってことで、いま群馬で気になるお教室におじゃましてきました。
   
紙面でご紹介したのは、料理教室、こども将棋教室、
スマホ活用講座、大学の公開講座です。どれも本当にオススメです!


2013/03/24

Dear Diary: phone photo journal



Biscuit Day
For some far-fetched reasons, February 28 is Biscuit Day in Japan. Speaking of biscuit, have you heard about ‘CookieMonster’ stole golden biscuit sign from Bahlsen? (and he asked to give away cookies to children in hospital.) I know it’s a crime and not supporting theft, but this is too good to be true. It's a fairytale. (and witty letters and photo) I first thought if this is a new type of marketing method… Whatever that is, I fall for it.

2013/03/18

haunt me: Lyrical Numbers




…this is my current alarm sound 
(though I never make it till ‘begin’…)
If you want to generate this on your computer, visit here.

2013/03/14

Mathematically Correct Breakfast (Still trying...)

Today, 3.14 is International Pi Day & Math Day!

Not sure what exactly we should do on this day, but I’ll tell you about my recent mathematical challenge…

I’m cheating, by holding the broken part. 
I always separate them with a final cut.. hmm..

数学的に正しくありたい朝食(未だ不成功)


3.14ということで、今日はパイ(π)の日・数学の日。

ここ数週間ほど、「数学的に正しい朝食」というのにチャレンジしています ↓

破れたところを指で押さえてズルしています・・・。
いつも最後でブチっと切れてしまう。

2013/03/08

デモシーナー、Gargaj (Conspiracy、Ümlaüt Design)にインタビュー


先月参加させていただいた「Tokyo Demo Festですが、このブログに“ムーミンのキャンディが~”、“ピザを食べそこねて云々”なんてデモとは関係ないことを書いていたら、Gargaj(ガーガイ)さんからコメントをいただきました。Gargajさんといえば、ハンガリーを代表するデモグループConspiracyのメンバーであり、デモシーンでさまざまな活躍をされている方でもあります。Conspiracyは、Chaos Theoryという作品が特に有名。息継ぎができないほど密度の高い映像が約4分半続きますが、ファイルの大きさが64キロバイトしかない恐ろしさ。)


そして何より、「Moleman 2」でデモシーン/パーティーについて熱く語っていたのがこの人!パーティーに参加してる間もGargajの言葉が何度もよみがえってきていたので、「(デモシーンの世界へ)ようこそ」とコメントをいただいたときは、何だかとても不思議な気持ちになりました。・・・まぁ、“ようこそ”だけ聞いて帰すわけにはいかん!ということで、メールインタビューをお願いしました。

初めてデモを作った時のこと、デモパーティーを主催したときの裏話、Conspiracyの制作プロセス、デモや音楽へのインスピレーションをどんなところから得ているのか、Gargajにとってのデモシーンとは、、などなど、創造性のつまった、読み応えのある回答をいただきました。少々長いので、お手元にお茶なぞご用意のうえ、ごゆっくりとお楽しみいただければ幸いです。
Gargajの世界へようこそ。

Interview with Demoscener – Gargaj (Conspiracy, Ümlaüt Design)



While I was at Tokyo Demo Fest last month, I wrote that some words around demoparty in “Moleman 2” and other articles were constantly coming back (not in Hungarian, though I can probably imitate some words by now). And among others, Gargaj’s voice was quite loud in my mind. So I’m really surprised when he actually dropped by at my blog post and said “welcome (to the world of demoparty)”. ……I’m not gonna let him go just by hearing ‘welcome’, am I? 

So, ladies and gentlemen and the undecided… here comes your demoscene idol, Gargaj from Conspiracy, Ümlaüt Design("Chaos Theory" is one of the known works of Conspiracy. This got 4.5 minutes of very very dense visuals, yet it's only 64KB...)

In this interview, Gargaj explains how it was to create his first demo, some inside stories around organizing demoparties, Conspiracy’s work process, where he gets inspiration for his demo/music and what demoscene means to him (and more!). It’s long, deep and very inspirational.

Welcome to the world of Gargaj.

2013/03/07

New Interview Coming Soon...


Interview with... (drumroll...)




          …a demo-making dancin' robo?


Currently translating. (I know you'll read in English, but... you know the rule ;)
 Watch this space...



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...